2019/01/13_TL

※Twitterログ
※和が簡易で取ったものなので、抜けや順番の前後、普段のログとの形式の違いがあります。好きに編集してくだし。

2019/01/13

なぎゅ:(ながいのでまとめておく)
【現パロべるぐりめも】
10-25 本食い娘と堅物司書
図書館で本食べては怒られを繰り返す
あるときピーターパンを借りて帰ったけどその期間家のことで忙殺されるベルちゃん
さらにその時たまたまぐりりんに会ってお嬢様モードで応対して(変に思われるかな)って思ってたら普段通りで安堵。うれしい。
ピーターパンをもう一度借りて読んで経緯込みで楽しくて食い散らかしてしまい、返す時に台詞引用した舌戦
その時に「ティンカーベル」ってぐりりんに呼ばれて以降叱られる時とかに「ティンク」と呼ばれるように
「ベルって呼んでください」「喧しくて迷惑な貴女には似合いの呼び名でしょう。ティンク」
「ティンク」と呼ばれて怒られると「グリプスはもう「空が飛べない大人」なんですね」「そうですね。貴女には「羽」も「妖精の粉」も「信じる心」もあるのでしょう」(まだ子供なのだから)とかやる
これ後でベルは少し落ち込むのかもな。子供と大人、健常者と障碍者の違いと自分の発言を省みて。
けれど違っても彼が「グリプス」であることに変わりはない。ここに妖精の粉はないし、羽なんて本当は生えていない。信じていれば飛べるだなんて、所詮は夢物語だ。彼もわたしも、現実を知っている。それをその少女は理解していたし、たとえ夢を見せたくても、彼は切り捨てるのだろうことも知っていた。
だから「あなたも飛べる」なんて到底言えない。けど小さな夢くらいは見せてあげられないのだろうか。
「予算が充実すれば図書も充実します」
それならいつか、この図書館に融資できるくらいの財を築こう。
「図書のリスエストなども増えればなおいいですね」
それならわたしがリクエストしよう。
「あとは、手伝いが欲しいですね。飛べない身体は不自由でならない」
飛べない身体。それを変えることはできなくても
「……ここに妖精の粉はありません。だからわたしが代わりに飛んであげます。幸いにもわたしにはまだ「羽」があるそうですから」
少女はそう言って微笑んだ。
第1部〜fin〜

【続】12-27
たぶん小学校卒業したらベルちゃんは遠くの中学校へ
「さよならは言わないでください」
「簡単に忘れられるほど平凡な利用者でいたつもりなのですか?ティンク」
「……その才能、誇りに思うべきですよ」
「光栄ですね」
(台詞引用するベルちゃんと引用はしないけど理解してるぐりりん)
18-33
高校卒業、帰ってくるベル
「お久しぶりです、グリプス」
「……悪癖は直りましたか?ティンク」
「その呼び方はやめてください。もう子供じゃないんです。我慢できます」
「そうですか」
さらっと本名呼ぶぐりりん
きょとんとするベル
「……その名前まで覚えているとは思っていませんでした」
(今気づいたけど「さよならは言わないで=忘れないで」の伏線回収だこれ)(何の感慨もなかった名前にちょっとだけ愛着が湧く瞬間)
「卒業旅行でイギリスに行くんです。一緒に行ってくれませんか?」
「は?なぜ私が?」
「羽がなくなる前に、一緒に空を飛ぼうと思って」
「……お好きにどうぞ」
搭乗手続きその他諸々全部ベルちゃんがする(ぐりりんの本名知ってる)ので
「いつの間に調べたんですか」
「だって、わたしだけ知らないなんて不公平です」
普通にピーターパンその他英国文学の聖地巡りやら図書館本屋巡りやらして帰ってくるやつだからなこれ
> でも付き合ってない <
第2部〜fin〜

ちなみにベルちゃんが高校卒業するまでは、家の都合での結婚の話はストップしてもらってたベルちゃん
「高校を卒業するまでは、子供でいさせてください」
(だって、大人になったら、飛べなくなっちゃいますから)
(流石に婚約者できちゃったら男性と旅行はまずいでしょ)(そうでなくてもまずいよ)

【蛇足】22-37
大学卒業してぐりりんの図書館に司書としてくるベルちゃん
「もう代わりには飛べませんけど、グリプスの手足になれるようにはなりましたよ」
出会った当初は目線の近かったベルちゃんが、背は相変わらず低いけど車椅子を難なく押せる程度には大きくなったの胸熱だね
最初に綺麗だと思ったぐりりんの名札のグリフォンの紋章が欲しいと駄々こねるベルちゃんと久々に「ティンク」って呼びながらなだめるぐりりん
たぶん金の鈴で妥協させられるか、どうしてもってお願いして両方入れてもらうかのどっちか(同じ紋章名札についてるとかそんなの結婚じゃん)(違います)

【蛇足2】
互いにいい人ができたら「あなたに相手ができるなんて」(その性格で)(相手は正気か?)ってなる二人
ベルちゃんは家の事情でなら
「失礼ですね。わたし、ちゃんといいお嫁さんになれますよ」(そう生まれたのだから)って言うけど、順当にできた人なら「わたしもそう思います」って言う話

なぎゅ:(ここまでなぎゅ)
現パロべるぐりの流れまとめ(個人的妄想含む)
流れ追うためにまとめただけだから細部は茶ログ20190112夜〜深夜参照
#この同人誌ください

きりゅ:もう現パロべるぐりが「ティンク」呼ぶの傍から見たらどう考えても「私のお姫様」と呼んでるも同義だし、大きくなってもティンクと呼ぶのは「いつまで経ってもあなたは私のお姫様のままですよ」っていう意味にしか聞こえないけどぐりりんお前何言ってんのか分かってんのかお前(言ってない)
きりゅ:きりゅさんの知能はぶっ飛んだまま帰ってこないので探しています
きりゅ:ホムンクルス説はまだ電波が足りてない……
なぎゅ:緑基調の男が金髪の娘をティンクって呼ぶのダメじゃないですか?少なくとも世間の認識でパッと出るのやっぱりティンカーベルだし「かわいさ」感じるでしょ?あれだけ台詞理解しておいてわかってないとは言わせないぞ???(「tink」の意味をご存知ですか?って鬱陶しそうに言われるやつ)
なぎゅ:緑基調の男が金髪の娘をティンクって呼ぶのダメじゃないですか?少なくとも世間の認識でパッと出るのやっぱりティンカーベルだし「かわいさ」感じるでしょ?あれだけ台詞理解しておいてわかってないとは言わせないぞ???(「tink」の意味をご存知ですか?って鬱陶しそうに言われるやつ)
なぎゅ:ベルちゃん側も「あの人がピーターパンにでも見えるんですかぁ?」(いい意味でも悪い意味でも程遠い)(色んな意味で皮肉であることくらい理解してます)って言うけど、それたぶん互いに知識が深いからできる応酬であってな?はたから見たらなんだ、その……つきあってんの?ってなるやつだぞ??
なぎゅ:tink 高い音を発する
tinker 鋳掛屋、下手な修理をするもの、悪戯っ子
そもそもティンカーベル自体お騒がせ屋だし「子ども」の悪所を多数持つめんどくさいやつだから、ベルちゃんは別にいい呼び名と思ってないし、ぐりりんだって怒るときというか「こいつ鬱陶しいな」ってときに呼ぶやつなんだよな……
なぎゅ:きりゅたんに怪電波飛ばさなきゃ…(混線)
なぎゅ:ぐりりんそもそものピーターパンのティンカーベルは絶対鬱陶しい派だろうしな……ベルちゃんもそれを理解してるんだよな……でもはたから見るとry
なぎゅ:ぐりりんって元のやつが基本無表情無感動なのにたまにせせら嗤うというかほくそ笑むというかそういう印象があって、ティンクと呼ぶときってそういうときだと認識してしまっているから甘さとはかけ離れたところにある呼び名のはずなんだ。なんだ……
ろきゅ:Picrewの「おひるねめーかー」でつくったよ! https://picrew.me/share?cd=WYOCopUZ68 #Picrew #おひるねめーかー 魔が差した
ろきゅ:Picrewの「おひるねめーかー」でつくったよ! https://picrew.me/share?cd=LDOKFbx7Qg #Picrew #おひるねめーかー そしてこういうことをする
なぎゅ:紫双子人形。3回目(前2回は消しました) https://twitter.com/fuhrenwald/status/1084417333412548611
きりゅ:いやぁ・・・うん(うん) https://twitter.com/kiryu888/status/1084420424904003584
ろきゅ:Picrewの「おひるねめーかー」でつくったよ! https://picrew.me/share?cd=izmC4ZjbDF #Picrew #おひるねめーかー ハラペ娘シスター(概念)ズ
きりゅ:血まみれシスター服があったので先代アレキサンドライトを可視化した(何故このタイミングで)(絵柄の雰囲気の合致)(もう二度と出てこないキャラ) https://twitter.com/kiryu888/status/1084427640398737408


おまけ

なぎゅ:おやすみなさい。 https://twitter.com/fuhrenwald/status/1084877361596719105

  • 最終更新:2019-01-19 15:12:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード